2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.08 (Mon)

親子って・・・

まだ8話のラストを引きずってます・・・

この休日にテレビなどでいろいろな親子関係を見聞きした

子供に恵まれなかった夫婦が里子を育てているドキュメンタリー番組を見ました
子供への虐待のニュースも相次ぎました

いろいろ考えさせられる日でした

続きで私のお友達の話を書きます
ヤマナデの高野親子を見ていて思うところがあって・・・

その前にひとつだけ
亀ちゃんの髪が短くなった時は、長い方がいいって思ってたのに・・・・
メガネもスキじゃなかったのに・・・・
恭平のメガネ&マフラー姿は大好物です(笑)

【More・・・】

うちの長女の友達のママで、「うつ」になって入退院を繰り返してた人がいます

きっかけは彼女が信頼していたある方との人間関係でトラブルがあり、病気になったのですが
そうなったらもうダメなんですね

一生懸命子育ても頑張ってるお母さんだったのですが
「家族も子供もいらない」って言い出したの

詳しくは書けないけど、家の中ではいろいろ激しい事もあったみたいで
私に「やっちゃった・・・」と話してくれました

落ち着いている時の彼女は、娘にしてしまった事を後悔していました
それが、まだ「うつ」から開放されていなかった時点での彼女にとって
いい事なのか、悪い事なのかはわかりませんが・・・

今では、病気も良くなってきて
親子の関係も良いところで落ち着いているみたいです

恭平のお母さんは、自分が言ってしまった事を反省してるのしょうか?
その事で、また自分を苦しめてるのでしょうか?

だって、「お母さん」だからこそ恭平の前では明るい顔を作って
耐えていたんだよね

・・・・私、ドラマに入り込み過ぎでしょうか?

恭平の涙はやっぱり辛かったけど
母目線でも辛い8話だったな~
スポンサーサイト
09:42  |  ヤマトナデシコ七変化  |  コメント(5)

Comment

旦那のお友達の奥様は、自分の人生を自ら閉じられました。
違うドラマだけど、藍沢の母もそうなのでしょね
ヤマナデの明るさが救いだったのに、気持ちが落ちちゃって...
アコ |  2010.03.08(月) 13:17 | URL |  【編集】

みんな

それぞれ いろんなこと 抱えて 戦って毎日過ごしてるんだよね

ちょっとした事で 救われることも 逆にちょっとした事で 自分を追い込むこともありえる。。

簡単に 恭平のおかあさんをかわいそうとも言えないし 責める事もできないよね。


ヤマナデらしく 明るく 笑って 前に 先に 迎える ラストが見たいね
ton |  2010.03.08(月) 14:58 | URL |  【編集】

自分の子供が愛せないのってどんなに辛いんだろう
きっとお友達も心の奥底ではちゃんと愛してるんだよね
それが、病によって表現方法がわからなくんってたんだね・・。
そんな知りあい私にもいたの。
その人は病が酷過ぎて我が子を手にかけてしまったわ。ニュースにもなったくらい・・。
もう12年位前だけど、まだ入院し続ける・・。
今回は重い話だったね。こんな事思い出しながら見てた人たくさんいただろうね
母親世代の私達にとっては、恭平のみならず、お母さん目線でも見ちゃうからね(*_*;
ある意味、母としての自分を見つめなおすきっかけにもなったかも

次回は笑ってヤマナデみたいね♪
じゅじゅ |  2010.03.08(月) 22:37 | URL |  【編集】

なおっぺちゃん こんばんわ。
今日はどうもありがとうv-238

ヤマナデ 同じく同じ子供を持つ私も
病気ではないけど・・・。
大切な子供だからこそ感情的になってつい言わなくていいこと言ったり・・・。
自分もきずかないとこで子供を傷つけたり
してるんじゃないかな?
なんて考えたよ。
でも 最終回にはちゃんと恭平親子も笑えたら
いいなぁ。。。なんて思うなぁv-238

ラストスパート ヤマナデ
楽しもうねv-238
えみりん |  2010.03.09(火) 00:53 | URL |  【編集】

コメレス

アコちゃんへ
実は、藍沢の母の立場の方も知りあいにいるんです
知り合いの藍沢の立場にある男の子は、0歳で母を失い、もう30代前半なんですけど・・・
ドラマだけでも、明るいラストになるといいね

tonちゃんへ
他人がどう言おうと、本人にしかわからない痛みがあるのだろうね
でも、恭平には支えになってくれる仲間がいるもんね

今、レス書いてて「ユウキ」を思い出した
彼にも、支えてくれる仲間がいたからこそ元気が出たんだよね

じゅじゅちゃんへ
12年長いね・・・
うちの長女が12歳だって事考えると本当に長い

私の友達は、今のところ家にいるけど
いつどうなるかわからない病気だからな~

8話は、最初は恭平目線で見てたのに、
改めてリピしたらお母さんの言葉が、突き刺さってくる気がしたの

最後にはまた明るい笑顔が見られるといいのだけど・・・

えみりんへ
私も、あそこまで酷い事を言わないまでも、
口にしてしまって反省することはたくさんあるよ

娘から「お母さんに言わなきゃ良かった」と言われた事も・・・

それでもちゃんと子供と向き合っていかないとね
なおっぺ |  2010.03.09(火) 12:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。