2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.06.30 (Sun)

「俺俺」原作読みました

「俺俺」の原作、やっと読めた。
原作読むことで、映画の方でわからなかった事、理解できたかも!!

まずは改めて映画の脚本力に感動
三木監督ってスゴい!!

あの原作から、あの映画を作りあげたんだ
原作も凄いけど、なんか別物だよね
根本的なところから…

映画は均自身の心の動きだと解釈してたのね
だから均が最初に戻った事で増殖の世界から戻る

でも原作は社会全体の闇が、俺を産み出したって感じがした

きっと俺じゃない人が見たら、俺達の顔を見ても似てないと思うの
でも俺になった人は、頭の中で相手を俺なんだと認識していったのではないかな!?

映画の方の俺俺でずっと不思議に思っていた事
それは、どうして大樹が均で均が大樹なのかって事

映画の中で、大樹の母が大樹と認識した俺が均で、均の実家にいるのが大樹っていうのがちょっと引っ掛かってたけど
原作は主役が大樹である均なんだね
映画は均がストーリーの中心だからこそ
あのラストが産み出されたんだなと思うと
それも納得でした

また早く俺俺見たい!
近くの映画館の上映は終わっちゃったからDVD発売早急に希望!!
スポンサーサイト
10:14  |  俺俺  |  コメント(0)

2013.05.28 (Tue)

『俺俺』私の感想vol.1

映画『俺俺』見て来ました!
1回目です

私なりの感想をちょこっと・・・
上手く書けないから、自分への覚書程度ですが…
ちなみにまだ原作は読んでません

☆三木監督作品として
  過去の三木監督の映画を何本か見たけど、
  イメージとして主役以外の人たちが摩訶不思議って感じがしてたのだけど
  俺俺に関しては増殖する主役自身の存在が不思議すぎて、
  脇の人たちもある程度おかしいのだけどなんか普通に見えてしまう
  そして内容も、私が今まで見た三木映画よりシリアスなんだね
☆全部亀梨君
  亀が33役を演じたっていう事を売りにしてる映画なんだけど、均・大樹・ナオの三人が
  最初に出会うシーンからそういう事を忘れるぐらい自然だった
  実際は亀が均撮って大樹撮ってと三回演じてるのに、
  亀と同じ人間がもう2人いて演じてるみたいな感覚で見てる自分に気付く・・・みたいな
  何言ってるのかわからなくなってきたけど、
  均の増殖なんだけど自分の頭の中では亀梨くんも増殖しててそれを自然に受け入れてるみたいな
  私でさえそう思うのだから、亀が最初見た時にパニックになった事凄く理解できた
☆小ネタ
  特に前半は看板とかに小ネタがいっぱい!
  ATMに貼ってあるステッカーが「Face to Face」とか!
  そのひとつで均の後ろに通りの名前が書いてあるシーンがあった
  “園通り”
  その横にSONO-DOORIって書いてあったけど、「その通り」って事だよね
☆表情
  内田さんはインタビューで瀬島が怖いって言ってたけど、私が怖かったのは警官の俺
  あの感情の無い表情で銃を乱射する姿は怖い
葬儀場の俺も不気味
何故微笑む!?何故追いかける!?
そして均が行ってしまった時の表情
でも、不気味だけど可愛い
  映画の中にアイドル亀梨和也は全然いないけど、この存在感は結構求めていたものかも!
☆最初と最後
  最初の均と最後の均のシーンだけ地毛なんだよね
  これについてはまだ感想が書けるほど理解できてない
  他のシーンよりは柔らかい時間が流れていた気がする
  みんなの意見が聞きたいところだな~

パッとでた感想はこんな感じかな
もう一度雑誌やパンフ見たり、もう一度映画見たりして、また感想書くつもりです
17:19  |  俺俺  |  コメント(0)

2012.05.04 (Fri)

映画主演決定!

『亀梨和也が来春公開の「俺俺」(三木聡監督)で映画初主演』
おめでとう!!!!!!

三木監督の作品と言えば時効警察が有名だけど
同じくオダギリジョーが主演だったドラマ「熱海の捜査官」も好きだし
監督作品では映画「亀は意外と速く泳ぐ」(上野樹里・蒼井優)もシュールで大好きな作品です

原作小説も早く読みたいけど
三木監督の作品ももっと見てみたいな~!
08:24  |  俺俺  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。